睡眠導入剤

体外離脱などを経験して、死を超越した意識を持っていても、私もまだ人間の世界に生きているし肉体を纏っている関係でストレスと完全に無縁とはいかないようで、たまのたまには、イライラや不安で眠れないといったことも経験します。

フォーカシングのCDを聞くなどして対処することも可能なのですが、この手の誘導催眠にも適合する人、しない人がいるため、万能ではありません。抗不安剤や睡眠薬(睡眠導入剤)といったものが手っ取り早い解決方法だということも多々あるでしょう。

常用、濫用というのは勿論望ましくないですが、一過性のショックといった状態に対処する(せいぜい2,3日)のには睡眠導入剤といったものは良い解決策です。私も年数回といった頻度ですが、お世話になることもあります。

私が使ったことがあるのが、「スリーピン」と「ドリエル」。どうも療法とも同じ成分なのですがスリーピンの方が後発でジェネリック医薬品のようです。1回で使う錠数から見るとスリーピンの方が倍くらいコスパが良いみたいですね。

連用は避けるように、説明書に書かれており、耐性が出るのは早いようで、人によりますが2晩目にはほとんど効果を感じない、という人もいるようです。ホント、緊急事態への対処用ですね。

スリーピンは私にとっては効き過ぎることもなくて次の日の朝にはスッキリ目覚めることができますし、アタマの回転が鈍るということも今のところ経験していません。

依存はしてほしくないですが、眠れず次の日を迎えるというのはなかなか辛いことですので、一助になればと、ご紹介&オススメしておきますね。スリーピン。

4987533011801

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る