まだまだ個人レベルでも稼げる。仮想通貨のマイニング

今月頭から始めてみました、ビデオカードRadeonを使っての仮想通貨のマイニング。儲かると分かればそこに大量の資金が流れ込むのは当然で、専用の機材を何百万円という単位で投資するのでなければ稼ぐ事はできないと言われて久しい仮想通貨のマイニングですが、直接ビットコインを掘りにいくと確かに絶対に勝てませんが、ビットコインほど採掘難易度の高くなく、それでいてそこそこの流通量と金額がついていて、ASICという専用の採掘マシンがまだ登場していない仮想通貨に絞り込むとちゃんと利益が出るようです。私も、4月に入ってからの採掘ですが、2週間半ほどで電気代を差し引いて7,000円くらいの利益が出ました。投資は上記のビデオカード2枚に約5万円というところなので、半年ほどで元が取れて、あとはドンドン利益を生みます。

私が用意したのは、上記の画像のMSI社製『Radeon RX 470 GAMING X 8G』。ビットコインに次ぐ勢いを持っているイーサリアムという仮想通貨があるのですが、この通貨を掘って利益が出るという話をネットでちらほら見つけたので、試しに一台買ってみたのです。Windowsで動作し、専用の採掘ソフト(Minergate提供。無料です)を使って採掘します。(ビデオカードはNVIDIAというメーカーと、AMDの2強なのですが、こと仮想通貨の採掘についてはRadeonが断然速いということで独走状態です。)

試しにビデオカードを1枚購入して一週間採掘してみたところ、確かに利益が出る。イーサリアムよりもZCASHの方が値段が高いので効率が良いと分かり、2週目からカードをもう一枚追加して2台で、ZCASHを掘り始めました。電気代と採掘スピード、そして収益性のところはクリプトコンペアというサイトで計算してみました。私の家が契約している電気は、27円/kWh オリックス電力の一括購入で7%引きです。

https://www.cryptocompare.com/

Radeon RX 470 GAMING X 8G は一機で110ワット。2機で220ワット。つまり1ヶ月では約4150円の電気代ということになりました。

1ヶ月では約11,000円の利益になるというシミュレーション結果。これはやらない手はありません。(4月末に入ってZCASHが69ドル⇒100ドル超えの値上がりがあったのでこれの差益も入っています。)

RadeonRX470 2機で専用の採掘ソフト(クレイモア AGP用)で採掘すると、凡そ上のような、500 SOl/s程度のスピードがコンスタントに出ます。これが、TotalMined の項目に採掘結果として積み上がって行きます。採掘ソフトを変えれば他の仮想通貨を掘ることも出来るので、利益の出やすい通貨を常に見張ります。(2017年4月30日時点で、個人がビデオカードによるマイニングで稼げそうなのは、イーサリアム(クラシックでない方)、Monero、ZCASHです。Quazarコインは1コイン=ほぼ1円という分かりやすい状態なので、余ったPCのCPUマイニングで掘ってます。1,000 Quazarコインくらいとりあえず採掘で持っておいて、これがもし100倍とかの価値になったら、面白いので(笑)ビットコイン長者もそうして生まれたのです。)

マイニングプール(要するに採掘をしたい人達が集まって作った共同組合みたいなもの。皆で掘って、貢献度の割合で採掘できた通貨を配分します。)は今のところMinerGate1本です。他にもっと仲介料とかの安いところもあるのかもしれないのですが、今のところしっかり掘れて収益も上がっているので何も不満はないのでね。

仮想通貨のマイニングは、時間の経過とともに必ず難しくなるように作られているので、この機材の構成で未来永劫同じ収益を出せるかは難しいところですが、少なくとも1年と少しはこれでいけるのではないかと思っています。得た分を再投資に回してより採掘スピードを上げたり、他の通貨を掘ったり。採掘ゲームですね。最初からそんなに数多くのビデオカード購入などをしなければ、リスクは少なく安全な投資になると思うのです。

仮想通貨のマイニングは、面白いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る