仮想通貨マイニング(採掘)

通貨というのものは、資本主義の根幹にありながらしっかりと学べる機会は少なくとも日本の教育機関と名乗る場所では存在しません。拙著「地球世界の論点」にも述べたのですが、「紙幣」を「私企業」が自由に印刷できてしまうということが、誰も望んでないハズなのに戦争が起きたり、貧富の差がどんどん開いていったりといった問題の根っこにあります。

この「通貨発行権」を市民が取り戻す手段として最適なのが仮想通貨。インターネット全体でその価値を担保しています。誰がいくら持っていて、何にいくら使ったのかということを完全に明らかに、透明にしよう!という流れを組んでいるのがビットコインやイーサリアム。これはこれで素晴らしいのですけれども、誰もが誰も、自分の財布の中身や何にいくら使ったかが知れ渡ることを望んでいるわけではなくて、逆にどこまでも匿名性を担保しようという方向で動いているのがDASHやMoneroといった仮想通貨。おそらく、透明性を求める側で2強くらい、匿名性を求める側で2強くらいの、合計4強くらいで今後の世界は動いていくのではないかと思っています。

パソコンを使うとこれらの通貨が採掘できて、私もやってみたところまだまだ個人レベルでも利益が出るということが確認できています。技術的に面白いし、世界としてはこれが普及することで良い方向に流れていくと思っているのでやっています。仮想通貨の採掘。

初期投資がちょい万円は必要なのですが、半年くらいで元が取れて、あとは利益が積み上がって行きます。掘ってる通貨の価値が上がったら万々歳、というなかなか面白い投資です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る