小型の脳波測定器

ヘミシンクでもライトアンドサウンドマシンでもそうなのですけれども、誘導されている自分の脳波が実際にどの波長(βかαかθかδか)を客観的に窺い知るには病院に置いてある脳波測定器(脳にいくつも吸盤型の電極付けて測定するやつ。ノリみたいなのを付けるので測定後の髪の毛が酷い状態になる)で測定するしかないわけで、しかしあれは脳に何らかの異常があるから調べるという状況的な前提がないとならんわけです。

ではどうやって自分の脳波を測定するかというところ、ごく小型の脳波測定器は結構な種類が出てきているようで、Amazonでもこんなものを見つけました。

これは・・・欲しい(笑)実際に自分の脳波がどの状態にあるかというのをしっかり測定して見せてくれるわけで。だけど、全然誘導されていなかったり、誘導されているのに何のビジョンも見えないという結果だったら凹むなあ(笑)Amazonにもいくつかレビューが出ているのですけれども、どなたかお持ちのかたいらっしゃいませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る