ディーパック・チョプラ博士

インド出身の方なので、ちょっと変わった発音のお名前なのですが、レディーガガやマイケルジャクソンもその指導を受けたことがあるというかないの大物メンターさんなのですね。昨年末に幕張イオンの蔦屋に出向いて精神世界の棚に置いてあった彼の本のタイトル「宇宙のパワーと自由にアクセスする方法」にピンときたものがあったので、2冊を一気に購入しました。前編は終わって今後編を読んでいるところです。

量子力学なども織り交ぜながら、「現実世界というのは我々が抱いている心象世界の投影であって、何一つ客観的に固定されて存在するものはない」という言説はその通りだなと。私の場合も、この認識が腑に落ちるにしたがって引き寄せる力は間違いなく強くなっていきました。

ワークとして、「原初音瞑想」なるものを広めているそうで、音と書いてあるから何かクリスタルボウルのようなものなのかなと(笑)思ったりしましたが、瞑想も色々あるんですね。知人の間ではフルフィルメント瞑想というものが流行っていますけれども。

まずはここ2,3日を使って後編を読み切ってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る