ドテラ社のアロマを始めました。

ヘミシンクはもとより、ライトアンドサウンドマシンによる脳波誘導の打率もあんまり芳しくない状況が続いておりまして(本業でデカい案件のリーダーをやっているからかもしれない。心労が多くて)さらに他の脳波誘導のメソッドを追加しようかと考えていたところ、旧知の知人から瞑想用のアロマということで紹介されたのがドテラ社のアースリズムというもの。

芳香を使うのは勿論のこと、足の裏に塗布する、さらには数滴飲む(飲めるアロマというのを初めて知りました)ということで脳波から体質から色々と変わっていく、それもちゃんと医学的なエビデンスも揃っているということで取り入れることにしました。

確かに、パン屋の香りやコーヒーの香り、お寺の線香の香りなど、嗅いだ瞬間にその香りに紐付いた条件やら精神状態に誘導されるというのは経験上確かにあって、これは音や光よりも誘導力が強いというのも分かる。

肝心なのはシータ波の割合をどれだけ増やすか、だ。(=ω=)

年末年始にがっつり瞑想します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る