新しいカバン(アタッシュケース)が欲しい。

僕の手掛ける仕事というのは、極論すればネット環境とノートパソコンがあればどこでもできるんです。ポケットWi-Fiを持ち歩いて、奄美大島の山の中とかで作業することも可能。豪華客船のカフェで作業したって良いわけです。

最近、電車の中で突っ立ってる時間がもったいないなと思うばかりで、小池都知事が言った「必ず座れる電車というのはそりゃあ是非といいたいところなのです。終点に近い逆方向に1度乗っていって、そこでの始発列車に乗ってみようかとも思うのですけどね(実際受験の浪人時代はそれをやりました)そうして座れたら、アタッシュケースを膝の上に置き、そこにノートパソコンを拡げれば一気に移動式オフィスです。膝の上に直接ノートパソコンはかなり肩が凝るので、アタッシュケースは必須。

しかし今、アタッシュケースって全然人気ないのですね。ほとんどがナイロン製もしくは合皮製のソフトなカバン。実際、開けないと何も入れることができないアタッシュケースというのは、スマホやら定期やらの「ちょっと取り出したい」ものがあるときには不便といえば不便です。

そうしたら、グリーン車かな(笑)私が使っている通勤列車はグリーン車はないです。最低プラス500円というところですけど、その間に500円分の価値を生む作業をやればいい・・とは思うのですけどハードル高いかな(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る