久々、幽体離脱。

午前3:00に、ヘミシンクの「離脱点」「非物質の友人」セッションを続けて聞き始めました。使ったイヤホンは、PhilipsのSHE9700(上の写真)という安物(笑)BOSEのQuietComfort15も持っているのですが、どうも安物の方が打率が良いのです。(SHE9700は、3000円でお釣りがくるのに音質は1万円以上の製品と同等だという評判で、かなりのロングセラー商品です。Philipsの傑作。)

どういう訳か、カーチェイスのゲームのようなイメージから開始。起伏のある広い草原をオープンカーで走って追いかけっこをしたり、雲海を龍に乗るやら飛行機に乗るやらで飛んで競争するような夢が始まったのですが、乱高下するカラダの感覚に引きずられて、霊体?が左にズルッとズレました。

「おおっ!久しぶりに来たな!」

と思ってその感覚が飛んでしまわないように用心していました。次に、前回経験したような、フリーフォール⇒ロケットで発進みたいなのをやってみようとして、自由落下。落ちるところまで落ちたら、急にカラダ全体がすごく重たくなったような感覚になりました。(フォーカス10あたりの、意識はハッキリしているがカラダは完全に眠っている感覚)ところが今回はロケットのような急上昇はナシ。その後は夢が色々と続きました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る