中古で買ったよPSVita

新品で買おうかどうか散々なやんだのですが(笑)拙著 地球世界の論点で「共有の世界」を目指していると宣言した自分が何でもかんでも新品で調達するという矛盾と折り合いを付けるために、近くのリサイクルショップにて中古品のものを買いました。PSVita。

同じソフトがプレステ4とVitaとで同時に展開されるのを見るに、表現のスペック自体はもはや置くタイプと携帯ゲーム機とでほとんど違いがないのだろうなと。ただ携帯ゲーム機の場合には解像度を抑えることができるので(置くタイプだと4KとかFullHDとか当たり前だけど、携帯ゲーム機はせいぜい、横800の縦480とか。)同程度の動きが再現できるのだろうなーと。

別にモンスターハンターとかのメジャーどころをやろうという訳ではなくて、かつてのファミコン系や初代PS世代のゲームの多くがプレイステーションアーカイブという仕組みでプレイできるという仕組みがあって、それが目当てで買ったもの。早速僕がダウンロード購入したのは、初代ロックマン(笑)ファミコンで、1988年に登場したアクションゲームです。

僕が小学生の2年くらいのときに遊んだゲームなのですけど、存外に覚えているもので(笑)6人のボスはすぐに倒すことができました。今、ドクターワイリーのステージ1にてイエローデビルと戦っています。倒せない倒せない(笑)

yellow

今年はVRも出てくるし、ゲームの世界の技術の進歩ってスゴいわと思うばかり。科学技術は着実に進化して、地球人の生活を豊かに、便利にしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る