久々都内、2月28日エニシの講演会のお知らせ!

いつか東京ドームを満配してライブならぬ講演会してみたいな、なんてね(笑)

皆様

お早うございます。エニシです。今月、久しぶりに、東京都内で講演会を行います。2月28日の日曜日に、1日使って3コマです。場所は大久保の喫茶店で午前の1コマと、早稲田の喫茶店で午後の2コマの予定です。

まだ若干ですが人数に余裕がありますので、お申込みを受け付けます。

テーマは

①スピリチュアル・リテラシー(I)

②心の病への新しいアプローチ Ver.2.0

③代替医療の最先端 Ver.2.0

です。(Ver.2.0は、同名の既存の講演会の内容からかなり新規で書き加え、バージョンアップして内容が変わります!)

参加費は、お一人様1000円とさせて頂きます。(1日の全てのコマに参加しても、1つのコマの参加でも同じお値段です)お茶代などは別途、ということで。パソコンから試聴可能な、WEBラジオでも同時に配信します。こちらの参加は無料とさせていただきますので、どうぞお気軽に。
今回の演題は、以下の通り。

お申込みは、こちらのフォームからよろしくお願い致します。

https://ssl.formman.com/form/pc/hXzDtvmKks9k2Of1/

 

①スピリチュアル・リテラシー(I)10:00~12:00

Oak tree in summer standing alone in a field with a small fence to one side. Set against a blue sky with alto cumulus clouds and a rainbow.

Oak tree in summer standing alone in a field with a small fence to one side. Set against a blue sky with alto cumulus clouds and a rainbow.

結局2012年の年末にアセンションは残念ながら起きなかったけれども、それでも不思議な世界は依然として我々を魅了します。

死後の世界や、幽体離脱、前世での経験、引き寄せの法則、天国や地獄、幽霊、奇蹟、宗教、不老不死etc.

元来、この手の不思議な世界と科学とは相容れないものだったのですが、医学や大脳生理学や量子力学といった学問の最先端が、徐々にですがこれらの不思議な世界の実像を掴みつつあります。

科学が実証してしまったらそこで神秘ではなくなってしまうのかもしれませんが(笑)上で挙げたような不思議な世界が、誰にでも気軽に再現でき、体験できるものになったらそれはそれで世界は良い方向に変わっていくのではないかと思います。

不思議な経験、神秘体験を今の科学がどこまで解明できているか、ということをざっくりとお話した後に、特定の宗教に依存することなく、社会人のお小遣い程度の(笑)廉価な方法で瞑想の技術を高め、自ら不思議な世界とのコンタクトを取るといった方法についてお話ししようと思います。(この手の体験は、又聞きではどんどん枝葉が付いてしまうので、自ら最も純粋な情報を取りに行くに越したことはないのです)

 

②心の病への新しいアプローチ Ver.2.0

2

エニシも、早10年ほども前になるのですが酷いブラック企業での労働環境でうつ病を患い、引き籠もりと自殺未遂を経験し、薬漬けの治療に苦しんで、といったことを一通り経験しました。(社会復帰までは半年以上掛かりました)

幸い私の場合、腕利きのセラピストさんとの出会いで早期に回復できましたが、ことこの分野については「うつ病は心の風邪なのだから、風邪と同じように薬と休養で直すんだ」という方式がなかなか当てはまらないものだと私は考えています。

私は催眠療法で直しましたが、あれから10年ほどが経ち、うつ病に対処する治療法の類いもまた進歩してきました。そのあたりの情報をアップデートしつつ、私のうつ病の克服の体験談を余すところなくお話しさせて頂きます。

 

③代替医療の最先端 Ver.2.0

3

不治の病と言われるものの類いにも、必ず生還者の方々がいらっしゃいます。癌、糖尿病、とにかく難病と言われるものの類いです。不思議なもので、彼らは典型的な西洋医学による治療法を取っていないことも多いです。色々な病気の生還者の方々にお話を伺ってきましたが、彼らにはある共通項目が存在します。

医学の進歩が、難病に対抗しつつも一進一退を繰り返すのには理由があります。治療法の研究や、スタッフを雇うために作り上げた莫大なインフラは維持する為に膨大なコストがかかり、結局の所本来の目的である「治療が不要な状態に持っていく」ということが本当に実現してしまうと、困ったことになってしまうのです。病人が沢山いないと困るのです。

この辺りの図らずも矛盾してしまった業界の仕組みと、そうであるが故に自分の身はどうやって守れば良いのか。沢山の素晴らしい代替案をお示しします。そして心あるお医者様達が編み出した新しい治療法や、彼らの活動などについてもお話しようと思います。

最近講演会はWEBラジオの形でばかりやっていたので、またリアル世界で皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。
お申込みは、こちらのフォームからよろしくお願い致します。

https://ssl.formman.com/form/pc/hXzDtvmKks9k2Of1/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る