今年も決まったぞブラック企業大賞

セブンイレブンのカップ麺「蒙古タンメン中本」は大好きだけど、セブンイレブン以外から買う方法ってあるのかな?(笑)

皆で「ブラック企業からはモノやサービスを買わない運動」=「ホワイト調達」の輪を拡げましょう!

<以下転載>

「ブラック企業大賞2015」がセブン-イレブン・ジャパンに決定した。

セブン-イレブン・ジャパンは、販売期限が近い弁当などを値下げして売る「見切り販売」を妨害したとして店主から訴訟を起こされた問題からノミネートされていた。今年のブラック企業大賞候補は、セブン-イレブン・ジャパン、暁産業、フジオフードシステム、エービーシー・マート(ABCマート)、明光ネットワークジャパン(明光義塾)、引越社関東(アリさんマークの引越社)の6社が挙げられていました。ブラックバイト賞は明光ネットワークジャパン。講師アルバイトに対して、授業以外の業務に賃金が違法に払われない「コマ給」問題がまん延していると指摘されています。ありえないで賞は引越社関東(アリさんマークの引越社)。社員に不当な異動を命じたとして裁判になっています。特別賞は暁産業。19歳社員が上司からの暴言を受けて自殺したとして遺族はが裁判を起こしています。 Web投票賞は引越社関東。ネット投票で大きくリードし(2万票あまりが投票され、1万票以上を集めた)、セブン-イレブンが2位となっていました。

「ブラック企業大賞」は今年で4回目。過去にはヤマダ電機(2014年)、ワタミフードサービス(2013年)、東京電力(2012年)の3社が大賞に輝いています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る